Body Decoration

キャッチを紛失しやすい方にボディピアス

キャッチを紛失しやすい方にボディピアス ボディピアスと聞くとゴツイものでホールが大きいもの、かわいい物が無いというイメージを抱く方が多いと思いますが、最近のボディピアスはジュエリータイプの可愛らしいデザインで小ぶりのものも沢山ありOLさんから主婦の方まで人気があります。
しかも、一般的なスタッドピアスと呼ばれるタイプはポスト(耳に指す部分)とキャッチ(耳の後ろの留め具)が外れやすくキャッチを紛失してしまいピアス自体外れてどこかに落としてしまう事が多いのですが、ボディピアスの場合リング状のものはボールにカチっとはめ込んで外れないようにしたり、耳に差し込んで固定するタイプのバーベル状のものはボールにネジ式で固定するので紛失することもなく耳にしっかりと固定され便利です。
その上、スタッドピアスなどのオシャレピアスの中でも安価なものは金属アレルギーの方にとって使用しにくい物も多い反面、ボディピアスは安価なものでも医療用ステンレスを使用しアレルギー持ちでも安心して使用することが出来ます。

様々な位置に開けられるボディピアス

ボディピアスと言えば一昔前まではロックテイストなファッションアイテムとして認識されていましたが現在では様々な方がファッションアイテムとして使用しています。
ボディピアスとはその名の通り、体の色々な位置にピアスを開け装着するピアスのこと。
耳だけではありません。
顔面だけでも眉毛や、鼻、唇など色々な位置に開けている方もいらっしゃいます。
ですが、ボディピアスを楽しむ上で注意したいのはピアスを開ける最初の段階です。
体に穴を開けるわけですから、たくさんの危険が存在します。
針の使い回しなどは病気の感染の恐れもあるため、お勧めできません。
きちんと楽しむのであれば、病院に行って施術してもらいましょう。
ピアスは開けた後の穴のケアも重要です。
ケアの方法は位置によって様々ですが、病院ではその位置に適切なケアの方法も教えてくれます。
その他、大口径のゲージを使用したいのであれば、徐々に穴を拡大させていくことが重要です。
一気に拡大させてしまうと、皮膚に負担をかけてしまうため、穴が綺麗に完成しない場合もあるからです。

recommend

Last update:2017/3/23